こころのそくほう

騒動

【マツコ】 矢口真里の不倫騒動に感じた「男尊女卑」

18コメント
ダウンロード

1: 禿の月φ ★ 2013/08/18(日) 12:16:03.83 ID:???P
14日に放送されたテレビ朝日系バラエティ「マツコ&有吉の怒り新党」にて、マツコ・デラックスが矢口真里の不倫騒動について持論を展開した。

話のきっけけは「芸能人に不祥事があると、ここぞとばかりに痛烈な批判を浴びせる風潮に腹が立ちます」という視聴者からの投稿。有吉弘行はこの意見を受け「あれ、やっぱ厳しいじゃん。不倫って」と話し、
芸能人にとって特にイメージダウンになる不祥事として、不倫を一例に挙げたのである。

マツコは「今、データをとると、主婦の人が不倫してる確率って、全然昔より高くなってきてる訳よ」と語り、世間の不倫への認識が甘くなってきていると指摘。そんな中でも批判される理由を「華やかな世界で生きている人が、さらに不徳をしているっていうことが、余計火に油を注ぐところはあるんじゃない?」と述べ、芸能人だからこそ叩かれてしまうと分析している。(>>2以降に続きます)

ソース:livedoor ニュース/トピックニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/7959242/

【画像】“鬼嫁”北斗晶、「矢口騒動」にチクリ

3コメント
1: 禿の月φ ★ 2013/06/29(土) 11:58:02.06 ID:???P
仲良く手をつないで登場した。27日、「SEIYUドットコム」記者会見に出席した佐々木健介(46)と北斗晶(45)夫妻。

2人は結婚19年目を迎えてもラブラブで、健介が2月に右ひざを手術した北斗を気遣って手をつないだり背中を支えたりする場面も。

普段は“鬼嫁”全開の北斗も、「入院中は世話になったので、最近は少し控えてる。少し優しくしなきゃと思って。この前は発熱したので、氷枕を作ってあげました」とか。
当時を思い出したのか、隣で健介は「あれはうれしかったなぁ~」としみじみ。

北斗は夫婦円満の秘訣を「結婚生活っていうのは、ムチ、ムチ、ムチでたまに甘いアメをやって喜ばせといて、またムチ、ムチ。
そのアメがおいしいんだよなぁ」と明かし、「胃袋と首根っこをつかまえて、逃がさないようにしなきゃしょうがないだろ!矢口みたいに離婚になっちゃうよ!」と豪快に笑った。

先月末、不倫騒動で離婚した矢口真里(30)を話題にしたがる芸能人は少ない。
親交のある連中は揃って「早く元気になって欲しい」とテープレコーダーのように繰り返すだけ。

その話題を進んで例に挙げるとは、やっぱり強い……。
最後は「大丈夫、私たち、別れません」と胸を張っていた。

ソース:Yahoo!ニュース/日刊ゲンダイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130629-00000003-nkgendai-ent

画像:
no title

【画像】あの騒動から1年余り “二股”を語らない塩谷瞬のプライド

5コメント
1: 禿の月φ ★ 2013/06/24(月) 05:42:54.50 ID:???P
二股騒動から1年以上が経った今、俳優・塩谷瞬(31)の意外な一面が芸能、テレビ関係者の間で密かに話題になっている。

昨年5月、冨永愛と園山真希絵との二股交際で涙の謝罪会見をした塩谷の姿は、今も語り草になっている。

「これで全国的に名を知られましたが、女性を敵に回したことで散々バッシングされました。冨永と園山には同情が集まり仕事が増えたが、対照的に塩谷の仕事は激減。塩谷は後ろ盾のない個人事務所所属ということもあり、役者生命の危機とまで囁かれていました」(女性誌記者)

しかしその後、塩谷はこの件に関して、沈黙した。
「塩谷は小さな舞台などマイペースで役者業を続けていました。でも、役者の仕事が減り、いずれほとぼりが冷めればテレビに出てきて話題づくりに二股の話もするだろうと見られていた。
特に渦中の人物を出演させて視聴率を稼ぐTBSの“サンジャポ”や“金スマ”といったバラエティー番組は狙っていたようです」(テレビ雑誌記者)(>>2以降に続きます)

ソース:週刊文春WEB
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2826

画像:
no title

【画像】不倫騒動渦中の梅田賢三…ツイッターは偽物

1コメント
1: 禿の月φ ★ 2013/06/05(水) 12:33:39.53 ID:???P
俳優の中村昌也と離婚したタレント・矢口真里の不倫相手として報じられているモデルの梅田賢三が、ツイッターを再開しているとネットを中心に話題になっている件について梅田の所属事務所は5日、「本人ではなく、なりすましです」と真偽を明らかにした。

梅田は2月下旬からツイッターの更新を停止していたが、騒動が明るみになった先月21日に突如ツイッターを再開。「あ~なんかこういう形で有名になったって意味ないよなぁ」「多額な賠償金請求されたらほんと死ぬ」などとつぶやき、他にも火遊び相手がいるかのような書き込みをしていた。

ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/2025278/full/

【画像】ペニオク詐欺騒動がきっかけで三浦皇成騎手(23)との離婚危機を脱したほしのあき(35)

0コメント
1: 恥痢塵φ ★ 2013/02/28(木) 07:17:25.50 ID:???0
昨年12月、入札のたびに手数料がかかるペニーオークション詐欺事件をめぐり、自身のブログに「うその落札」を書き込んだタレントのほしのあきだが、今年1月8日にブログで謝罪して以降、ブログの更新がストップしている。

「ママタレとして本格的に売り出そうとしていた矢先の騒動で、事実上の“謹慎”のような状態。当然、仕事のオファーもなく、セコい小遣い稼ぎに走ったことを後悔していることだろう」(芸能プロ関係者)

ほしのと同じように“広告塔”として名前があがったタレントの小森純は今月3日に「サンデー・ジャポン」(TBS)に生出演し涙ながらに謝罪したが共演者たちから厳しい言葉を浴びせられ、一部ではレギュラー出演している情報番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ)を降板することが報じられただけにダメージは深刻。

対してほしのの場合、仕事がないのに加え、昨年末には夫の三浦皇成騎手がほしのが参加していなかった自身の誕生会で美女とディープキスを交わしていたことを一部女性誌で報じられ、以前からささやかれていた離婚危機説が再燃していたのだが…。

【画像】GENERATIONSの白濱亜嵐 16日ぶりブログ更新も“お泊り騒動”に触れず

17コメント
1: 禿の月φ ★ 2013/02/16(土) 14:46:28.27 ID:???P
AKB48の峯岸みなみ(20)がお泊まりデートを報じられ、丸刈りで謝罪した騒動の相手、EXILEの弟分ユニット「GENERATIONS」の白濱亜嵐(19)が16日、自身のブログを更新した。

連日のように更新していた携帯サイトの「白濱白書」で1月31日以来16日ぶりも、騒動には触れなかった。
白濱は「お久しぶりです!久しぶりの更新になってしまい、すみません」と間隔が開いたことを謝り、舞台「DANCE EARTH」(2月1~23日、東京・品川ステラボール)を観賞したことを報告した。

EXILEのUSA(36)TETSUYA(31)NESMITH(29)が出演しており、「出演されているダンサーの方々のスキルの高さに驚かされたり、舞台の装置に驚かされたりと、まるでテーマパークにきたかのようでした。いつか僕もでたいなと思いました」と刺激を受けた様子だった。

昨年7月クールに放送されたフジテレビ系連続ドラマ「GTO」のスペシャル第3弾「卒業スペシャル(仮)」(今春放送)のクランクインも報告。「(役の)堂島とじっくり向き合ってきたいと思います」と意気込んでいる。

「GENERATIONS」は1月30日に2枚目のシングル「ANIMAL」を発売。
10日からはコカ・コーラ ゼロ「zero Limit ツアー」(3公演)を開催。
3月28日には東京ドームシティホールで行われるライブイベント「ZIP!春フェス」に出演と、多忙なスケジュールが組まれている。

白濱は今月3日、横浜ブリッツで開かれたイベントで「このたびはお騒がせしまして、大変申し訳ございませんでした」とファンに謝罪していた。

ソース:スポニチ Sponichi Annex
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/02/16/kiji/K20130216005209210.html

【画像】上原さくら、自殺未遂騒動に自作自演説が浮上

0コメント
enn1302011537011-p1

1: ウインガーφ ★ 2013/02/03(日) 00:50:18.09 ID:???P
夫で実業家の青山光司氏(40)と離婚協議中の女優上原さくら(35)が自殺未遂騒動を起こしていたと1月31日発売の「週刊文春」が報じて、波紋を広げている。

「文春」によると、別居報道前後の昨年11月某日、上原は精神的に追い込まれ、睡眠薬を多量に服用し、自殺を図った。その後も入院中の病院を抜け出し、付近のマンションの上層階の階段踊り場から飛び降り自殺を図ろうとしたという。
その際、上原は知人らに遺書めいたメールを送信したとも。

上原をそこまで追い詰めた背景については、夫の金銭感覚を巡り口論となり罵倒されたことや結婚前に写真誌に流出した青山氏とセクシーアイドルのハメ撮り写真に対する根強い不信感があると指摘している。

これらが事実なら上原は悲劇の妻ということになり「早まったことはしないで!」との声が寄せられそうだが……「いやいやそんな単純な構図ではありません。今回の話も周囲の制止を振り切って、彼女自身が出版社にタレ込んだと噂されています。
本人は『離婚するつもりはない』と漏らしていますが、結局は世論を味方に付けて離婚問題を有利に進めたいのでしょう」と舞台裏を知る関係者。

別の関係者は「今回の騒動には伏線があるんです。(昨年11月の)1発目の別居報道ですが、実はリークしたのは青山氏なんです。彼がマスコミを利用して離婚に向けた地ならしを行ったというのが大方の見方。これに上原さんが『そう出るなら、こっちもやってやる!』と激怒し、今回の件に繋がったのでしょう」と明かす。
【続きは>>2以下】

2月2日発行 東京スポーツ一面より 一部略
http://www.tokyo-sports.co.jp/

スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

スポンサーリンク
管理人よりご連絡
コメントいつもありがとうございます。

こころのそくほう掲示板でリアルでは言えない恋愛相談打ち明けてみませんか??


相互ブログ様募集中です。
詳しくはこちらから 

掲載について
続きが気になるまとめに読者の皆さんの意見をコメントしてほしいです♪「もし身近にレスタイトルの様な人がいたら?」あなたならどう声をかけますか?読者参加型まとめブログを目指しています。
シリーズ記事
嫁が妊娠したらしい(発見編)
嫁が妊娠したらしい
発見編
病院編
検査結果編
うちの猫が本当にやばい(前編)
うちの猫が本当にやばい(画像あり)
前編
後編
男を好きになった(誘う編)
男を好きになった
誘う編
映画編
アクセスランキング
ヒバナ
キャッシング アクセス解析
アクセスランキング
スポンサーリンク
  • ライブドアブログ