こころのそくほう

危機

【GTO】 松嶋菜々子&反町隆史に離婚危機! 収入格差で「マスオさん状態」だってさ・・・・・・・・・

5コメント
1: はこきφ ★ 2013/08/25(日) 20:18:14.72 ID:???0
 “子育て優先女優”といわれながらドラマ『救命病棟24時』(フジテレビ)に主演している松嶋菜々子(39)に離婚危機が囁かれている。「松嶋は子供のために『救命病棟24時』の収録を早く終わらせようと努力しているのに、仕事がない夫の反町隆史(39)は別荘のある琵琶湖でブラックバス釣り三昧。さすがの松嶋も呆れていますよ。広がる収入の格差で“マスオさん”状態の反町は、孫の顔を見に自宅にやってくる松嶋の両親とバツが悪いのか、顔を合わせたくないそうです。でも、このままの状態が続けば離婚に追い込まれますよ」(ドラマ関係者)

 ドラマ『GTO』(フジテレビ)で人気俳優として大ブレイクした反町は2001年に松嶋と入籍。その後、2人の女児が誕生した。「ところが、松嶋と結婚後、徐々に仕事が減って、今年の主演は2月に放送されたフジの金曜プレステージ『捜査一課 澤村慶司』の単発だけ。12月に公開される映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』に出演していますが、主演は佐藤健、反町は準主役。仕事の激減は視聴率が取れないこともさることながら、現場での態度が横柄で共演者やスタッフから嫌われているんです」(ドラマ関係者)

 妻の松嶋は、2年前に放送されたドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ)で見事復活を果たし、ギャラも高騰。反町との収入格差は広がる一方だ。「それでも、松嶋は宮沢りえと並んで“子育て優先女優”といわれているんです。夏休みに入った子供のためにも一緒にいる時間を作ろうとやり繰りしている。ドラマは平均15%の視聴率をまだキープ。仕事と家庭を両立する姿が女性視聴者の共感を呼んでいるんです。『救命病棟24時』以降も、仕事のオファーが殺到しています」(ドラマスタッフ)

 一方、反町は私生活の“ドーベルマン訴訟”で名前が出たくらい。ドラマや映画では話題になっていない。
「仕事がないなら子供の面倒をみるなどして忙しい松嶋を助けるべきですよ。ところが、琵琶湖に行って自分が夏休み同然。これでは夫婦仲もおかしくなります」(女性誌記者)

 某ベテランマネジャーがこう指摘する。

 「昔、古手川祐子と結婚した田中健は収入格差から“マスオさん”状態に追い込まれて離婚した。反町も似ていますよ」

 離婚回避には“救命措置”が必要?

週刊実話 2013年08月25日 14時00分
http://wjn.jp/article/detail/4421791/

【画像】 ほしのあき(36)、ペニオク詐欺騒動で離婚危機wwwww

0コメント
1: 禿の月φ ★ 2013/08/09(金) 15:56:37.22 ID:???P
 昨年12月に起きた「ペニオク騒動」。ほしのあき(36)、熊田曜子(31)、小森純(27)などが、オークションサイトで高額商品を安価で落札したというウソの情報をブログに書き込んでいたことが発覚したのだ。その後、表舞台に一切出てこないほしのは、どこで何をしているのか?

 「熊田は騒動直前に出産し、騒動後しばらくはブログを更新していませんでしたが、今年2月には何ごともなかったかのようにブログを再開し、3月にはファッションイベントに出演、7月には産後ダイエット本も出版しています。テレビで涙ながらに謝罪して芸能活動やブログを休止していた小森純も、7月に渋谷で期間限定のカフェを開店してブログも再開。そんななか、ほしのだけは、1月にブログで謝罪して以降、音沙汰なしです」(芸能記者)

 騒動直後の昨年末には、夫で騎手の三浦皇成(23)が騎手仲間3人と若い女性5人でパーティーを行い、泥酔した挙句にそのうちの1人とキスをしていたと「女性セブン」に報じられた。

 「ほしのと三浦は一昨年の結婚後、茨城県のJRA美浦(みほ)トレーニングセンター近くの新居で一緒に暮らしていました。でも、昨年4月に女児を出産後、ほしのは育児のために都内の実家にいることが多かった。そんなときに、ペニオク騒動に続いて夫の浮気報道が出たことで、関係者の間でも『離婚は時間の問題』と言われていました」(同前)(>>2以降に続きます)

ソース:週刊文春WEB
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3008
画像:
no title

SHEILAオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/sheila-blog/entry-11586806333.html

【東MAX】 安めぐみ、東貴博との離婚危機&不仲説を完全否定!

2コメント
1: 禿の月φ ★ 2013/08/02(金) 14:28:40.46 ID:???P
タレントの安めぐみが、一部で報じられている夫でお笑い芸人の東貴博との離婚危機&不仲説を2日、自身のオフィシャルブログで完全否定した。

 安は「最近、週刊誌などで(グラビアで何度も出させていただきお世話になった週刊誌さんでした)、私達夫婦の不仲説の記事が出ていたみたいなのですが、私達夫婦は仲良くやっているので、大丈夫です」と報道内容を否定。

 「お互いのバラエティでの発言などから、なんだか話しが大きくなってしまっているみたいなのですが、ちょっと大きくなりすぎていて(笑)」と困惑した表情を見せながら「私は基本のんびり(のんびりすぎ?)な部分もありますが、のんびりなりに主婦として日々頑張っております。主人も不器用な人ですがとても優しい人で、日々主人に感謝しながら家事と仕事と両立させてもらっています」と思いをつづっている。

今回の報道により東&安夫妻の不仲説は離婚危機説としてもネット上で広がり、話題を集めていた。(清水一)

ソース:シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0055286
画像:夫婦の不仲説を否定した安めぐみ - (写真は4月イベント時撮影)
no title

安めぐみオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/megumi-yasu/entry-11584798278.html

【画像】オリラジ藤森慎吾 TBS田中みな実アナとの危機乗り越えた

2コメント
1: 禿の月φ ★ 2013/05/08(水) 17:45:08.27 ID:???P
お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(30)が8日、都内で行われた展覧会「サンダーバード博~世紀の特撮が描くボクらの未来~」制作記者発表会に、特撮「サンダーバード」に登場する天才科学者ブレインズのコスプレ姿で出席した。

大きめの眼鏡姿で登場した藤森は、フジテレビの笠井信輔アナウンサー(50)から「似てる!眼の奥は笑ってない」と指摘される一幕も。会見での質問はイベントに関するものに限られたが、「私も聞きたいことがあるけど我慢しております」と笠井アナ。

しかし、作品にちなんで最近の“危機的状況”を聞かれると「最近は順調ですよ」と藤森。
TBS田中みな実アナウンサー(26)との危機は乗り越え、交際は順調な様子。
「危機は突然やってくるので分かりませんけど。一番いいのは危機的状況がないこと。普段から気をつけて参ります」と続けた。

展覧会「サンダーバード博」は東京・江東区の日本科学未来館で7月10日から9月23日まで開催される。「サンダーバード」は1965年にイギリスで誕生し、15年には50周年。今なお世界中で愛され続ける不朽の特撮作品。展覧会では「サンダーバード」で描いていた未来を世界初の3D映像や、サンダーバードギャラリー、参加体験型展示、先端科学技術展示など見どころ満載。

ソース:スポニチ Sponichi Annex
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/05/08/kiji/K20130508005762220.html
画像:「サンダーバード博~世紀の特撮が描くボクらの未来~」制作記者発表会に出席した藤森慎吾
no title

【画像】「痛快!ビッグダディ」のシリーズ離婚危機で新たな旅立ちへ

10コメント
1: 禿の月φ ★ 2013/04/12(金) 19:04:08.71 ID:???P
5男9女16人の大家族・林下一家に密着する人気ドキュメンタリー「痛快!ビッグダディ」(テレビ朝日系)のシリーズ最新版が、21日に放送されることがわかった。

今回は、香川県の小豆島で暮らす“ビッグダディ”こと林下清志さんと18歳年下の妻・美奈子さんが離婚の危機に。清志さんは故郷・岩手県へ戻り、美奈子さんは新天地・宮崎県への移住を決め、子供達は父・母組に分かれて新たな旅立ちを迎えるという。

「痛快!ビッグダディ」は06年9月に放送をスタートした長寿番組で、整骨院などで生計を立てながら子供達を育てる一家の大黒柱・清志さんの奮闘や家族の波瀾万丈の暮らしぶりを追うドキュメンタリー。清志さんは前妻と離婚後、11年に5人の子供を持つ18歳年下の美奈子さんと再婚。小豆島に移住し2人の間に女児ももうけたが、結婚からわずか1年半で別居を始めていた。

シリーズ第19弾となる今回は、4月の離婚を前提に、一家は別居を解消して、最後の時をともに過ごす。海が好きで「暖かいところがいい」と宮崎県の日南への移住を決めた美奈子さんは、気に入った土地が見つかり着々と移住の準備を進める。一方、故郷の盛岡市に戻り、一から再出発したいビッグダディだが、再就職口がなかなか見つからず不安と焦りを募らせる。
2つに分かれた大家族の「涙の別れ」、そして「新天地での再出発」の様子を伝える。
番組は、21日午後6時56分~同11時10分に「痛快!ビッグダディ第19弾 2013年春」と題して放送される。(毎日新聞デジタル)

ソース:毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/mantan/news/20130412dyo00m200034000c.html

画像:「痛快!ビッグダディ 第19弾 2013年春」の一場面
no title

【画像】川島なお美の離婚危機説がくすぶり続ける理由

1コメント
ダウンロード (3)

1: お歳暮はトマト1㌘φ ★ 2013/01/31(木) 19:21:39.66 ID:???0
 女優川島なお美(52)と人気パティシエの鎧塚俊彦氏(47)に再び“離婚危機説”が出ている。鎧塚氏は自宅に帰らない日もあるそうで、2人を知る芸能関係者からは心配の声が聞かれる。

 鎧塚氏は東京ミッドタウン内に自身がオーナーを務めるショップ「トシ・ヨロイヅカ」を構えているが、「何と川島の束縛があまりにも厳しいため、たまには一人になりたいと、六本木のサウナに泊まることもあるそうです」。

 最近、鎧塚氏に会った関係者もこう明かす。

「少し前に鎧塚さんに会ったんですが、本当に疲れ切っていて、川島さんとの夫婦関係に何か大きな“変化”があるのではないかと思いましたよ」

 どうやら鎧塚氏が息抜きに飲みに行くのにも川島は干渉するそうだが、これにはワケがある。

 事情通の証言。

「彼の左目が失明危機にあるため、心配をしているんですよ。飲みに行くより自分の左目の心配をしてほしいと、必要以上に彼の行動を監視してしまうそうです」

 離婚危機説が流れていることを察知したのか、川島は今月、あるテレビ番組に出演して「(離婚危機説について)そんなことありませんよ」と否定した。

だが、川島の鎧塚氏を思う気持ちが強くなるほど「それが彼にとって重荷になり、すれ違い生活が増えてしまうかもしれない」(前出事情通)という。しばらくはこの夫婦の動向から目が離せない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130131-00000306-tospoweb-ent

【画像】仁科亜季子、長男に続き?離婚危機…すでに夫と別居中

0コメント
1: 禿の月φ ★ 2013/01/07(月) 06:05:47.23 ID:???P
女優の仁科亜季子(59)が2年前に再婚した大手広告代理店勤務の夫と別居していると、7日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じている。

仁科は79年に俳優の松方弘樹(70)と結婚し、98年に離婚。
現在の夫とは、10年に出会い、11年2月に婚姻届を提出した。
再婚直前の11年1月に長男の仁科克基(30)は、女優で多岐川裕美(61)の
長女の多岐川華子(24)と結婚。昨年10月に離婚しているが、同誌は仁科本人の“スピード離婚”の可能性を指摘している。

同誌によると、多忙な夫とのスレ違い生活で関係が冷え切り、夫が家を出て距離を置くことに。
関係者は「離婚を前提とした話が進んでいる」と話しているという。

昨年のクリスマスイブに仁科が夫とは違う白髪の男性と、都内の飲食店を訪れる様子も写真入りで紹介している。仁科の所属事務所は、スポニチ本紙の取材に「担当者がいないので、分かりません」としている。

ソース:スポニチ Sponichi Annex
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/01/07/kiji/K20130107004922790.html 
 
スポンサードリンク
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

スポンサーリンク
管理人よりご連絡
コメントいつもありがとうございます。

こころのそくほう掲示板でリアルでは言えない恋愛相談打ち明けてみませんか??


相互ブログ様募集中です。
詳しくはこちらから 

掲載について
続きが気になるまとめに読者の皆さんの意見をコメントしてほしいです♪「もし身近にレスタイトルの様な人がいたら?」あなたならどう声をかけますか?読者参加型まとめブログを目指しています。
シリーズ記事
嫁が妊娠したらしい(発見編)
嫁が妊娠したらしい
発見編
病院編
検査結果編
うちの猫が本当にやばい(前編)
うちの猫が本当にやばい(画像あり)
前編
後編
男を好きになった(誘う編)
男を好きになった
誘う編
映画編
アクセスランキング
ヒバナ
キャッシング アクセス解析
アクセスランキング
スポンサーリンク
  • ライブドアブログ